ライバーって何?美容師の新しい集客方法&インフルエンサーマーケティング

2018/12/26 ブログ

【ライバーって何?美容師の新しい集客方法&インフルエンサーマーケティング】

時代の流れが変わってきています新聞からウェブニュースへテレビからYouTubeへ、新しいサービスがかなり出てきている時代についてこれてますか?SNSやコミュニティも多様化してきていて、オンラインサロンって何?みたいな人も多いのではないでしょうか?今回は今かなり熱い生配信、いわゆる【ライブストリーミング配信】について美容師さん向けや、集客が事業に必要な方向けに記事を書いていこうと思います。 流行とは読んで字のごとく流れていきます。僕ら美容師が考えていた、当たり前は当たり前ではなくなっています。例えば電話予約からネット予約の波が来ています。同じようにサービスはとにかく新しいものに切り替わる!ということが起こります。ついていけないと取り残されてしまいます。Facebook?なにそれ?ライバー?なにそれおいしいの?では本当に食べていけなくなると思います。 既に知っている人もいるかもしれませんが、なぜライバーについて知っていて欲しいかというと、まずは、自分自身がライバーになるタイプ。もしくはライバーを使った集客をもっと真剣に考えなければ、折込チラシやネット広告だけでは生きていけない時代がくるよということなのです。 美容師の勉強だけじゃなく、こういった情報をお届けできるのも、オンラインサロンのいいところです YouTubeが今は有名でYOUTUBERなる人がいるのはご存知かと思います。僕がYouTubeをやりはじめたとき会社でかなりユーチューバーじゃないですか!ともてはやされました。今や動画を扱うコンテンツはYouTubeだけじゃないのです。無料ライブ配信アプリというものがあり、ライバーとはライブ配信者の事をいう名称でYouTubeでいうユーチューバーみたいな感じです 僕が運営に携わってる芸能事務所オンザロードでは現在ラインライブ、ドキドキライブ、ミックスチャンネル、などがあります。 有名どころだと、ツイキャスや17イチナナ じゃないでしょうか。まず、ライバーには報酬が、あり稼げます。その仕組みを簡単に説明すると【投げ銭機能を搭載したリアルタイム動画配信サービス】だということです 投げ銭???と思った方に詳しく説明すると、好きなアーティストのライブに行ってグッズ買う。花を送る。みたいな感じがもっと身近になったイメージで、生配信者に金銭同様のアイテムを送れるようになっています。 路上ライブや大道芸のオンライン版みたいなものです。ちなみにポイントを購入する時は1ポイント=約1円換算となるアプリが多い。 好きな人にはプレゼントをしたいもの、つまりこのギフト機能がスマホ決済で簡単にできるってことは、課金者が続出する可能性がでます。ライバーになるということはファンを作るということ。 使い方は人それぞれだと思いますが、アーティストやアイドルを目指す人はこれから活用していくでしょうし、美容師も使わない手はないのです。また異業種でももちろんやり方次第で新しいビジネスにもなり得ます 聞いたことあるかもしれませんが、モノを買う消費からコト消費へ変わってきています。それは体験を買うということ。 その最上級の使い方が➡︎好きな人に使うこと。欲しい物やサービスに対価を払うのは普通ですが、お金の感覚を麻痺させるのは、この好きな人への想いの強さです。良い例は子供に使う孫に使う。彼氏や彼女のために。好きなアーティストに使う。他にもキャバクラやホステス、ホストに使う。みたいな感じです。悪いわけじゃないと思います。つまり美容師さんでも顧客様やファンになってくれているお客様が使ってくれるお金は技術というサービスじゃなくて、アナタが好きだから通って使ってくれている。なんてケースもあり得る訳です。それって悪いことじゃなくあなたの魅力なわけです。 なぜ。美容師がライバーを知っておくべきかは、まず、自分がライバーになればいいパターン。つまりオンラインで、接客できるのでファンをつけやすいはずです。ライバーは決まった時間にライブ配信をして見に来てくれている人達が歌って〜と言えば歌ってくれるし、ファンの名前を読んで対応していたりします。美容師に応用できます。 アイテムのプレゼント目当てじゃなくリアルな美容室への集客でも稼げる可能性があります。近隣は難しいかもしれませんが、全国にファンが増えていきます もうひとつはライバーと仲良くなる方法で広告塔になってもらうということです。これはインスタグラムでよく見かける方法ですね。 インスタグラマーが、ここの美容室いいから行ってみてね!というとみんなが行き始める。これが、インフルエンサーマーケティングです。案件を自分が作り影響力がある人に広めてもらう。 なんかこんな話ばかりしてると、美容師YOSHIAKIことよっしー悪いやつなんじゃないかと思われそうですが、そうではありません。何が言いたいかというと、コミュニケーションをとることができる機能で、正当に信頼、信用、人気を得た人は今後、お金に変えられますよ!ということ。だから脱社畜という言葉が流行っていて、個が注目されてるんですよっていうことです。 年功序列の時代はあともうすぐで終わってしまう。特に美容師の世界にはもともと年功序列はありません。 当たり前は当たり前ではなく、時代に乗れるかどうか。もはや乗っている状態では遅いという時代なのです。美容師はブログが大事って散々言われ続けてきましたが、もう遅いです。人は字を読まなくなりました。写真を見るインスタグラム、YouTube動画を見るためにwi-fiを探す時代です。 通信が4Gから5Gに変わればなおさらその傾向が強くなり生配信が当たり前になるでしょう。現にALBUMという美容室ではリクルートにインスタライブを利用しています。 自分の自撮り動画=ナルシスト。だから恥ずかしいみたいなこと言ってられないのです。 理解できたでしょうか? 美容師として、ライバーをどう捉えるかは、みなさん次第。使い方次第では新たなビジネスを作れるでしょう。 ネットショップでも生配信をしながら売る実演販売が1番売れるそうです。生配信でスタイリング剤の販売とか、美容器具の実践、商品レビューなんかも相性が良さそうです。 スタイリングレクチャーとかもできますし、自分の存在を知ってもらうツールとして活用は充分できそうです。 美容師として技術や接客はできて当たり前で、これからはありとあらゆる方法で自分をブランド化していかないと勝ち残っていけない時代がくると思います。 いつかはライブ配信しながら店の物販もする美容師さんも出てくるんだろうな〜とは思っています。 美容師さんでライブ配信しながら、みなさんの意見を聞いたり、質問に答えたりしているケースはすでにありますのでまずは苦手意識を持たずに触ってみる事から始めるといいかもしれません。 それは美容師だけじゃなく人を相手にする商売であれば同じことが言えますね^_^