青山だからとか原宿だからとか関係ないというお話。

2020/05/24 ブログ

よくお客様の声で聞くのですが

 

 

青山や原宿で切ってるんですが

 

失敗しちゃったんです、、、

 

 

みたいな話です

 

絶対に声を大にして言いたいのは

 

 

青山だからとか原宿だからとか

 

全然関係ないです

 

 

それは、美容の聖地である通称青原で

 

髪を切ることは

 

確かにステータスかもしれません。

 

ですが、地方にはそれを超える

 

美容師が沢山いらっしゃいます。

 

 

面白い話なのですが、

 

僕が地方で店長をしていた頃の話です

 

 

昔、お世話になった先輩が忙しいから

 

手伝ってくれないかと言われ

 

そこでカットをすることになりました

 

 

そこは表参道の一等地

 

 

カリスマと呼ばれる美容師たちが

 

ひしめき合う美容室激戦区の場所でした

 

単価も高くカットで

 

5000円以上はあたりまえ

 

カラーカットなどすると

 

15000円は必ずいく

 

そんなお店で僕は

パーマカラーカットをしました。

 

するとお客様に言われた言葉は

 

 

 

「やっぱ表参道の美容師さんは違いますね!すごい」

 

 

 

 

とお褒めの言葉をいただきました。

 

地方で店長をしている自分の技術は

 

全然青山、原宿、渋谷で

 

通用するのだということ

 

そして当時

 

僕はカット2800円の安売り店の店長だったこと

 

それを踏まえると

値段ってなんだろう?立地ってなんだろう?

 

そもそも技術ってなんなんだろうと

 

考えるようになりました。

 

だから声を大にして言いたいのは

 

働く場所なんか関係ないのです

 

もちろん

 

流行の最先端に身を置く美容師の方が

 

感覚が研ぎ澄まされているとは思います

 

ですが地方でも

 

素敵な美容師さんはたくさんいます

 

お客様の中でもしも

 

都心じゃなければ

 

素敵になれないと思っているかたが

 

いらっしゃるとすれば

 

それは間違いだと思います

 

美容学生にも言えることかもしれません

 

大切なのは

お客様を自分の技術で綺麗にして

喜んでもらいたい

 

ただそれだけです

 

その気持ちがあればどこでも同じです

 

 

美容師をする場所ではなく

何を美容師としてするか

 

地方の美容師でも

 

安心してご利用くださいませ

 

都内だからすごい、

 

地方だからダメ

 

そんなことは絶対にありません

 

美容室ブランエノワール 森崎

 

モノクリスタシャンプーご購入はコチラ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 【 美容室Blanc et Noir / ブランエノワール 】

■〒270-2261
   千葉県松戸市常盤平5-18-3壱番館ビル201

■新京成五香駅西口徒歩2分
  
■営業時間 9:30~19:30 (ご予約のない場合18:00閉店)

■最終受付 

■定休日 スタッフシフト制

★当店人気No.1★MONOCRYSTA / モノクリスタメニュー

■駐車場 割引駐車サービス(駐車証明書をお持ちください)

■白と黒を基調とした店内

■アットホームなスタッフで親しみやすさ、オンリー1

■圧倒的技術力&知識☆

【 サロンHP 】
https://blanc-et-noir.online

【YouYube】
https://www.youtube.com/channel/UCvngJEd8Ukl3NXob-lysqaw/

【オリジナルシャンプーのご購入はコチラ】
https://www.monocrysta.shop


※ネット予約が×の際はお手数ですがお電話にてお問合せくださいませ。