YOSHIAKI BLOG

自分を変える事ができても他人を変える事はできない裏切りと思うのは自分の依存心

自分を変える事ができても他人を変える事はできない


何か夢があって大きなことを成し遂げようと思うとき

自分にとってすごく身近で協力してくれる仲間がいると思います

家族、仲間、友達、後輩、、、

たくさんの人が自分を支えてくれます

 

とにかく僕はいろんな人に夢を語るようにしています

その夢の共有が人との関係を強くすると思っているからです

もちろん良いこともあれば悪いこともあります

そこから自分で学んだ「人との接し方」を

ブログとして残しておきたいと思います。

 

考え方を少し変えるだけで気持ちが楽になるので、

参考にしてください

 

まず人間関係のルールで絶対な事があります

 

テーマにも書いていますが

 

「自分は変える事ができても、他人を変える事はできない」です

 

他人が影響を与えることができても、自分を変えるのは絶対に自分なんです

他人に変えてもらおうと思う事は間違いです

他人を変えようと思うことも間違いだと思っています

 

主役は自分だ!と言うことです

つまりあなたの物語の主人公はあなたで、

僕があなたの人生を決めると言う事ではない

 

だからこそ他人の人生に自分の人生を強要してはいけないと言う事

 

付いてくる人は付いてくるし

付いてこない人は付いてこないのです。

 

冷たいことを言っている、優しさがないと

感じてしまう読者様がいるとしたら

それは違います。

 

この関係をドライな関係と呼ぶのではなく

本気で思うと言う事は

瞬間瞬間で本気で向き合うと言う事で、

相手との関係に依存すると言う事ではないのです

 

人と人は信頼関係で成り立っています

そして最近自分が考えさせられている事は

自分の成長と共に仲間が変わるのかもしれないと思っているからです

 

段々と自分の考えていることに

付いてこれなくなってくる人がいます

それは間違っているわけじゃなくて、

環境を自分が変えた!と言うことなんです

 

例えば絶対に裏切らない仲間はいないのです。

 

友達は、仲間は、絶対に裏切らない!と思っている人は

絶対に事業に失敗すると

 

最近の僕は思うようになりました

 

これが本日、声を大にして伝えたいことです

 

それは疑え!と言うことじゃないんです

その「裏切り」だと思う気持ちは自分自身の中の甘えで

依存心の何ものでもないと思うからです

 

信頼してた➡︎裏切られた

 

の図式な訳で

信頼してた=依存心なわけです

 

一人でもなんでもやってやるって気持ちがないと

まず叶える夢も叶わないはずです

 

誰かがいないと、あなたがいないとと思うのは甘えでしかないのです

 

状況が変われば離れていく

環境が変われば離れていく

 

それは当然のことで、その人の人生があるので

そもそも「裏切られた」と思うのは僕自身の危機管理能力が

ないと言う一言で片付けられるのです

 

誰のことも信じるなと言っている訳じゃないですよ!

 

人を信じて精神的ダメージを食らう場面がこれから

絶対にあるはずだと思うんです

 

僕にはたくさんありましたし

これからもあると思うんです

 

なので仲間は

「自分を信じてくれる仲間」と「新しい仲間」で構成されていくべきで

離れていく仲間を追いかけるべきではないと言うことだと思っています

 

だから人とのつながりを拒絶してしまうと言う事は

成長を自分でストップさせていると言うことにもなります

 

それは鎖国と同じです

 

超理解者になるとすれば、人の裏切りとは

「人の成長」です。自分で考えて離れていくと決めたと言うこと

善悪の区別があるにしろ人の気持ちに変化を与えたと言うこと

 

そしてその変化を受け入れてあげると言う事は自分にとっての「成長」でもあります

どんなに信用していても、

あいつだけは僕を裏切らないと思っていても

 

断言して言います「裏切る」と思います

 

だから、裏切られ無いようにする為の方法を教えます

 

それは

裏切りを裏切りと思わない心を持つことです

裏切りだと思ってしまう邪心があるうちは

 

人に裏切られます

 

そりゃそうですよね他人に依存しまくっている訳ですから

 

その人の幸せを本気で願うならば

その人を世に放つべきで

その人を手放すべきで

その人以上の仲間を探しにいくと言うことになるのです

 

例えばその気持ちを持っていて、

夢を常に語り続け

 

それでも付いてきてくれる仲間がいるとしたら

 

本当にその仲間を大切にするべきです

一生に何人いるかいないかのレベルだと思います

 

僕は仲間をこれからも探しています

それは、自分の夢を叶えるため

 

自分はこの場所にとどまっていたくないから

傷を舐め合う仲間じゃなくて、人として成長する仲間と付き合う

 

仲間は自分で選べるんです

どんなときも自分の人生、自分次第だと言うことですね

人に依存しない生き方を!

 

裏切られても裏切るな!

 

自分と言う人間を裏切るな!

 

 

 

 

 

 

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply