携帯配信型美容学校

カラー剤の選び方を考える

ものすごい勢いで、
カラー剤調合理論の記事が
読まれているみたいで
LINE@からも多数派質問をいただいております!
ありがとうございます
簡単な図解作ったんですが
考えるときはとにかく
図にして考えましょう
紙にかくということですね
そしてノートか何かに残すSNSに残すなど
写真におさめると
なおよし!
具体的質問に答えてあげたいのですが
講師の己と闘う美容師YOSHIAKIも
そんなに多くのメーカーを試せません(^_^;)
だいたいは店舗にあるメーカーさんだけですよね
全国の美容師さんが使う
メーカーの薬剤の色味は
やはりメーカーさんに直接聞くのが
早いと思います
僕も最近、会社の薬剤が変わりました
そうすると

A社の6Lvの感覚が

B社の7Lvだったりするんです

これは大きな問題です

今までの感覚で、同じ6Lvの薬剤を使ったのに
メーカーが変わったが故に暗くなってしまう
結果
なんだか暗いわね、、、と事故につながってしまいます
そこで、みなさんに伝えたいのは

自分のお店のカラー剤を理解しましょう!

ということです
僕の会社はWellaさんの
コレストンパーフェクトです
この色は→こんな色の出方をするなーって
理解してます
新規で入ってくるときは
何度も使って調べていきます
みなさんの使ってるカラー剤のメーカーはなんですか???
塗布前、仕上がり写真、使用薬剤、毛髪診断
いろんなことをメモりながら
カラーリストになれるぐらい
カラー剤をたくさん使ってくださいね
ときに失敗もするかもしれません
そのときは同じ失敗をしないように
繰り返さないようにしっかり反省をして
次につなげてください
素敵な美容師になれますように、、、

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply