美容師が教える自分との闘い方100

【笑いたい奴には笑わせとけ】100-4

美容師が教える自分との闘い方100-4


 笑いたい奴には笑わせとけ

 

鼻水垂れて 汗臭くて 泥まみれで

そんな自分でありたい

それを恥ずかしいとは思わない

 

自分を持たぬ者が

 

一番恥ずかしいことだと僕は思っています

笑いたい奴は笑えばいいさ

恥ずかしがることなんてなにもない

美容師だからおしゃれでかっこいい

誰がそんなん決めたん?

 

僕はそんな美容師

 

天邪鬼

 

右向け右じゃなくて

まっすぐ行くと決めたらまっすぐ進む

それが自分の道

 

だから人からはYOSHIAKIさんって

結構「変わり者」ですよね

と言われることも多かった

 

でも常に心の中で思っていたのは

変わり者でいいんだということ

 

人を信じたらまっすぐ進む

裏切られてもその人のことを信じ続け

いつかわかってくれるからと言っていた

 

人を好きになったらまっすぐすぎるぐらいストレートに伝える

何度失敗してきたことか(笑)

でもそれでいいのだと思ってる

 

好きなこと、人、ものに

好きと言って何が悪いのだろうか?

 

僕の師匠の言葉で、定年退職をした上司が

こんなことを言っていました

 

変人とはね

変な人って意味ではなくて

変えていける人って意味なんだよ

だから変人って言われることを恥ずかしく思う必要はないし

そのまっすぐストレートな想いを

これからも大切にしなさいって言われたのが

ものすごく嬉しくて今でも心に残っている

 

昔から誰もやらないことをするのが好きだった

人から「えっ?」て思われることをするのが好きだった

 

馬鹿がつくほどまっすぐで、

今もこの性格は変わらず

猪突猛進という言葉が似合うというかぴったり

もちろん失敗もするし、挫折もある

 

でも変えるつもりもない

仕事も恋愛も人生すべて、

 

まっすぐ生きる

これが俺の生き方

 

一生懸命やっている姿を見て誰が笑うのでしょうか?

 

顔が不細工だから?

汚いから?

一人でかわいそうだから?

 

そうおもうならそう思ってくれて構わないのです

笑いたい奴には笑わせとけばいい

 

お前=自分

 

お前がお前の気持ちにまっすぐに生きていて

やりたいことをやろうと必死になっている姿は

 

お前(自分自身)が一番よくわかっているんじゃないか?

だから他人のあざ笑いに反応しているようじゃ

お前もまだまだな奴だな

 

そう思うようにしています

 

あくまでも人は人です

物語の主人公は自分なんだと思います

 

笑いたい奴には笑わせとけばいい

自分を貫いて掴み取れ!

 

そのためにも今日、頑張れ努力しろ

何もやっていない奴に

何かつかめるはずがないんだから

 

最近仲間が増えてきています

それは自分が何かをしようという

行動力からきていると思います

 

人が人を思って行動することに

迷惑なんてないと僕は信じたいのです

 

馬鹿なことをやって笑われるならば

喜んで笑われましょう

 

幸せってきっと

笑われることで掴めるのかもしれない

良い意味でも

悪い意味でも

 

だから僕は変人のままでいい

 

 

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply